アフィリエイト、ネットビジネス情報をお届けします。 

アフィリエイト ネットビジネス 情報 

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2008.12.10 Wednesday | - | - |
[ HOME情報商材 > オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法 ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法

< オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法の記事はココから >
小さな町を中心に営業している小売店と、国内各地に多数の店舗を持つ大型ストア。勝算があるのはどちらでしょうか?





また、小さな国内でのみサービスを提供している通信会社と、世界規模で事業を展開している大手モバイル通信会社ではどうでしょう。





ビジネスは、対象範囲をいかに拡大するかにかかっています。


守備範囲が広がれば、市場もそれだけ大きくなります。


市場が大きくなれば、プロフィット増加の可能性が高まります。





オンラインビジネスにも同じことがいえます。


対象範囲を拡大し、露出を増やさなければなりません。





Webの力を最大限利用すれば、世界全体を市場にすることも不可能ではありません。


この可能性を現実のものにするには、どうすればよいのでしょうか。








ここでは、オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法を紹介します。








1.独自のメールmagazine作成する。


メールmagazineは、使用者の関心を惹きつけ、オプトインリストに登録してもらうための手段として頻繁に利用されています。利用者が登録してくれれば、その後のフォローアップ活動を通じて、将来の売り上げに結び付けたり、ホームページへのトラフィックを誘導したりすることができます。この戦略の目的は、単に日々のアクセス数を増やすことではなく、リピーターを増やすことにあるので、オンライン・ビジネスの範囲拡大に役立ちます。さらに、メールマガジンの質によっては、ウェブサイトアドバタイジングするための強力な武器になります。








2.記事マーケティングを導入する。


アーティクルマーケッティング、つまり、リソースボックス(署名欄)を追加したアーティクルアーティクル)をインタネット上の多数のアーティクルディレクトリに投稿する手法は、近年考案された中で最もパワフルなマーケティング戦略として注目を集めています。アーティクルディレクトリには、毎日たくさんの利用者トラフィックします。あなたの名前で有益なアーティクルを執筆し、ホームページのURLをアドバタイズメントすれば、オンラインビジネスに必要なトラフィック者を誘導できるだけでなく、そのジャンルの正当なエキスパートとして、あなた自身とその会社の信頼性を高めることができます。








3.自分自身のブログを管理運営する。


一般に“ブログ”として親しまれ、優れたマーケティング・ツールでもあるウェブログの主な特長の1つは、その相互接続性にあります。ブログには、それぞれ熱心な読者がついています。さらにブログ・オーナーは、他のブログサイトに登録したり、リンクを設定したりして、読者層を拡大することができます。








4.ソーシャルネットワーキングのホームページを活用する。


実のところ、それは多くの人たちが、デートの相手を探したり、仲間を募るなどの社交目的でインタネットを利用しています。そのため、“出会い系”のホームページはいつでも大人気です。もともとは出会い系サイトが発展し、現在のように、ソーシャル・ネットワーキングホームページとして知られるようになりました。この種のウェブサイトをうまく利用すれば、インターネットビジネスアドバタイズメントするための格好の手段になります。たとえば、www.myspace.comは、今最も注目を集めているソーシャル・ネットワーキング・サイトであり、人気の高いウェブサイトの1つです。信頼できる調査によると、現在このウェブサイトは、Googleの2.5倍のトラフィック数を獲得しています。








5.クチコミ(自己増殖型)マーケッティングを目指す。


バズマーケッティングは、buzz.com/?a_aid=e7db9828 target=_blank>口コミ広告のオンライン版です。バズ製品 − たとえば、有益な情報を収録したeBookなどに、あなたのオンライン・ビジネスのURLを追加し、ネットワーク上で無料で配布すれば、世界中の人々へ、あなたのビジネスメッセージをネズミ算式に広めることがでます。








6.リンク獲得のための投資を惜しまない。


リンクを獲得する最善の方法は、独自性の高い優良なアーティクルを提供することです。これによって、他のウェブサイトからあなたのページへのリンクが増加し、結果として、あなたのオンラインビジネスの露出を増やすことができます。








7.デジタル製品を有形化する。


オンライン世界は確かに巨大ですが、目を向けるべきはこの世界だけではありません。従来の形式を望んでいる顧客も大勢いることを忘れないでください。たとえば、お気に入りの本を、ディスプレイモニターではなく、ベッドの中で読みたいと思っている顧客もいるのです。つまり、デジタル製品を有形化すれば、市場のかなりの部分を獲得できることになります。書籍は印刷し、スクリプトやプログラムはCDに収録します。オーディオ製品やヴィデオ製品は、CDまたはDVD形式で配布してください。



< オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法の記事の続きはココから >
< オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法の記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.10.15 Monday 10:47 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > インタネットマーケティングにおける各種権利について ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

インタネットマーケティングにおける各種権利について

< インタネットマーケティングにおける各種権利についての記事はココから >
デジタル製品には、まず間違いなく、さまざまな種類の権利が付加されています。


デジタル製品を最大限活用するためには、これらの権利をすべて把握しておかなければなりません。





インタネットマーケッティングではさまざまな種類の権利が利用されていますが、驚くべきことに、これらの権利をいまだに混同しているインタネットビジネス関係者がたくさんいるのです。


このアーティクルは、こうした不安を解消することを目的としています。


これらの権利について理解することが、この業界で成功するための大きな鍵となります。








基本的権利(ベーシックライト)





このうち、おそらく最も一般的なのが基本的権利です。


基本的権利は、製品注文者が、その製品を個人的に使用できることを保証する権利です。


「個人的な使用」には、その製品を利用するにあたってのすべての利益、およびその製品のすべての機能を使用する権利が含まれます。


ただし、これらの権利を享受できるのは製品注文者だけです。





基本的権利を伴う製品は、有償無償を問わず、他者に譲渡できません。


有形製品と異なり、デジタル製品は再販が許可されていません。


もしデジタル製を再販できるとなれば、オンライン経済が破綻してしまいます。


一度販売すれば、そのデジタル製品がありとあらゆるインタネット・ユーザーの手に渡り、製品制作者が大損害を被ることになります。








再販売権利





一方、リセールライト付き製品の注文者は、その製品の基本的権利を行使すると同時に、その製品を販売して収益を得ることができます。


ただし、リセールライトにはいくつかの制約があります。





#いかなる方法でも、製品を改変することはできません。


#その製品の基本的権利のみを販売できます。


#その製品の著作権は、引き続き、その製品の生成者が所有します。





再販権付き製品は、基本的権利のみの製品より高い価格で販売できます。


再販権付き製品は買い手に収益機会を与えるものであり、価格に差があって当然、という理由からです。








マスター再販権





マスターリセールライト付きの製品は、本格的なインタネット・マーケターに適しています。


これらの製品には、基本的権利、その製品を販売する権利、およびその製品をリセールライト付きで販売する権利が与えられています。





これに伴う制約は、リセールライト付き製品の場合と同様です。





ただし、マスターリセールライト付きの製品は、利益を得る可能性が高くなります。


リセールライト付きでの販売が許可されているので、より高い価格を設定でき、その結果、会社としての利益幅が大きくなります。





もちろん、マスターリセールライト付き製品に大きな利益を期待できる場合は、価格が高くても売れる可能性があります。








プライベートレーベルライト





プライベートレーベルライト付きの製品は、極めて本格的なインタネットマーケターに適した権利です。


プライベートレーベルライトでは以下の権利が保証されています。





#その製品を自分自身の製品として扱う権利


#その製品を自由に改変する権利


#その製品を自由に使用する権利


#その製品を販売する権利


#その製品をリセールライト付きで販売する権利


#その製品をマスター・リセール・ライト付きで販売する権利


#その製品を無償で配布する権利





これらのライセンスは、オンライン・ビジネスについて考えられるあらゆる側面を網羅しています。


プライベート・レーベル・ライト(PLR)付きの製品が常に高い人気を得ているのは、そのためです。











結論





リセールライト、マスター・リセール・ライト、およびプライベート・レーベル・ライト付きの製品は、オンライン・ビジネスにとって極めて重要な権利です。


これらの権利は、以下の基本的な要件を一度に解決してくれます。





#必要なアーティクルを入手する


#必要な製品を入手する


#利益を確保する





これらの要件を満たすにあたり、一から対策を立てる必要はありません。


適切な種類の権利を備えた製品を入手すれば、すべてのトラブルを瞬時に解決できます。



< インタネットマーケティングにおける各種権利についての記事の続きはココから >
< インタネットマーケティングにおける各種権利についての記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.10.11 Thursday 04:09 | - | trackbacks(2) |
[ HOME情報商材 > なぜマーケットありきなのか・・・ ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

なぜマーケットありきなのか・・・

< なぜマーケットありきなのか・・・の記事はココから >
もし、あなたが何らかのインターネットビジネスをしているなら、グルたちが常に口にしている「インタネットで儲けるのは簡単なんです・・・」という言葉ほど簡単ではないことを実感していると想います。





でも、そんなに難しくないことも事実です・・・





このメッセージは、あなたがオンラインでビジネスをする上で極めて基礎的なことについてお話しています。





これはとても明白なことですが、あなたがオンラインでビジネスを行うにはプロモーションする商品が必要です。





それが、あなた自身の商品でも、あなたがアフリエイトプロモーションしている誰かの商品であっても同じことです・・・あなたはお金を儲けるために何らかのプロモーションしなければならないと言うことです。





プロモートするためのホットな商品を見つけることは最も難しいことです。





ホットな商品は何処へ行けば手に入るのでしょうか?





まずはマーケットを観察してください・・・“お腹を空かした群集”を探してください。


あなたのマーケットはホットでなければなりません・・・まずはマーケットを観察すれば自ずと簡単に選択することができます。





事例をお話しますね・・・現在最もホットはマーケットの1つはあなたのホームページにいかに訪問を発生させるかと言う秘密です。





結局、ウェブサイトにお腹を空かした人々を誘導する能力が無ければどうしようもないですよね?


そこに巨大なマーケットがあるんです。





もう1つ事例をお話しましょう・・・ホットなマーケットの1つはオンラインミュージックです・・・iTunes関連は巨大なマーケットになっています。





あなたのすべきことのすべては、マーケットを見つけることです・・・そして、できうる限りそのマーケットと商品をベストマッチに近づけることです。





ひとたびあなたがマーケットを発見すれば、販売するための商品を選択することは簡単なんです。





ぬるま湯、自己満足した、又は右下がりのマーケットで偉大な商品を販売することより、まあまあな商品を極めてホットなマーケットで販売するほうが常により良い結果をもたらすことが出来ます。





まずはホットなマーケットを最初に見つけてください。


そして、そのマーケットの重要を満たす商品を見つければ良いのです。





殆どの人はこの重要なステップを誤ってしまうんです・・・彼らはまず偉大な商品を捜し求めて後から、マーケットにはその商品で満たすべき需要が無いことを発見するんです。・・・実際にその商品が偉大であってもです!





あなたはそんなおろかなことをしないでください・・・まずはマーケットを見つけてください。



< なぜマーケットありきなのか・・・の記事の続きはココから >
< なぜマーケットありきなのか・・・の記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.10.06 Saturday 04:09 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方 ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方

< サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方の記事はココから >
トラフィックアップの基本は人が読みやすいウェブページの作成を心がける事です。





SEO=機械対策ではありません。





グーグルをはじめとするロボット型検索エンジンのアルゴリズムは、ウェブページを構成しているHTMLタグを解析して、そのウェブページにどんな情報が含まれているのかをデータベースにインデックスしていきます





HTMLとは、Webページを記述するためのマークアップ言語です。


分かりやすく言うとあなたがいつもネットサーフィンする時に使用するソフト、インターネットエクスプローラーなどのウェブブラウザで表示出来るように記述する為の言語です。





現在では、HTMLタグを一から学習しなくてもホームページビルダーやドリームウィーバーといったウェブオーサリングソフトを使えばワープロ感覚で見栄えの良いウェブページを簡単に作る事が出来ます。





HTMLには、ウェブページを構成する視覚的な表現を記述する為のタグがいくつも装備されています。





・そのページがどんなウェブページであるかを明確にする為のタイトルタグ


・文章の見出しを書く時に用いるタグ、重要な単語を表現する為のボールドタグ


・大事な所は目立つ色や大きめの文字で記述出来るようにフォントというタグ


・その他、ウェブページとウェブページを繋ぐ役割を果たすアンカータグなど





があります。








グーグルをはじめとするサーチエンジンアルゴリズムは、これらのHTMLタグや文脈を解析しキーワード検索された時に良質な検索結果を提供出来るように全てのウェブページを批評するように作れれています。








今回は、サーチエンジンフレンドリーなウェブページ生成のファーストステップとしてキーワードの正しい使い方についてお話していきます。








あなたがまずやるべき事はキーワードの選定です。


情報を探しているヴィジターがキーワード検索した時に、あなたのページが検索結果として1ページ目に表示されるようになる事が目標です。





キーワード調査ツールを使って、あなたが情報発信するテーマから連想される様々なキーワードを打ち込んで調査を開始して下さい。


月間どれくらいの検索数があるのか?何ページがインデックスされているか?








キーワードが決定したらウェブページの適切な場所に、そのキーワードを含めた形でウェブページを生成します。








1:タイトルタグ





ウェブページのタイトルを記述する為のタグです。ウェブブラウザで表示した時に一番上の青いバーの所に表示されるページ名の部分です。


このページ名に「キーワード」を使った形でタイトル名を生成して下さい。





例:決定したキーワードが「集客」だとします。





タイトル「ネット集客術キックスタート3ステップ」 こんな具合です。








2:見出し





ウェブページの見出し部分にキーワードを含めて下さい。





例:集客術キックスタートStep1





h1タグは一番大きな見出し1を記述するものです。体裁が整わない場合はh2,h3タグを使って少し小さめな見出しにして全体のバランスを整えて下さい。








3:リンク





あなたのページから別ドメインの外部のページにリンクしている事をアウトバウンドリンクと言います。





アウトバウンドリンクの中にキーワードが含まれていると「キーワード」についての情報発信ハブとしてサーチエンジンから評価されます。


つまりヴィジターが求めている有益な情報が含まれている可能性が高いというふうに検索エンジンから見られる事になります。





例:集客ノウハウ総合情報サイトはこちら











このように、タイトル、見出し、リンクの部分に「キーワード」を含める事で、他のウェブページよりもあなたのページが重要評価される確率が格段に高くなります。



< サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方の記事の続きはココから >
< サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方の記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.21 Friday 10:47 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > オンライン・ビジネスにとってのバックリンクの重要性 ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

オンライン・ビジネスにとってのバックリンクの重要性

< オンライン・ビジネスにとってのバックリンクの重要性の記事はココから >
どのようなオンライン・ビジネス・モデルを運営していようと、まず必要なのはトラフィックです。


そして、アクセスの多くはサーチエンジンから誘導されます。


検索エンジンからのアクセス誘導を最大限利用するには、インバウンドリンクバックリンク)が必要です。


とにかくたくさんの被リンクを獲得しなければなりません。











さまざまなリンク手法





検索エンジン最適化(SEO)対策にあまり慣れていない入門者は、リンク手法の話しになると、とまどってしまうことが多いようです。


そこで、最も有効なリンクを獲得する方法を説明する前に、リンク対策の種類についてひととおり説明しておきましょう。











1. 一方向リンク





最も有効な種類のリンクと見なされています。


一方向リンクは、あなたのサイトに他のサイトがリンクしている状態です。


自サイトから相手サイトへリンクバックする義務はありません。








2. 相互リンク





他のホームページからのリンクを獲得する代わりに、相手サイトへのリンクを自サイトのページに表示することを相互リンクといいます。


一般に、「サーチエンジンは相互リンクを好まない」と考えられていますが、後で説明するように、これは真実ではありません。








3. 三角リンク





相互リンクにペナルティが課せられるのを懸念し、多くのWebマスターは三角リンクを利用しています。


つまり、サイトAがサイトBへリンクし、サイトBがサイトCへリンクし、サイトCがサイトAへリンクする方法です。








4. マルチリンク





三角リンクと同じですが、多数のウェブサイト間でリンクを設定します。











できる限り、一方向リンクの獲得を目指してください。リンクの中でも、一方向リンクが最も高くレビューされます。











一方向リンクを獲得する方法





従来は、他のWebマスターに依頼して、自サイトへのリンクを表示してもらう方法が取られていました。


しかし、その後インタネットは進化し、現在では「もちつもたれつ」の世界になっています。


他のウェブサイトにリンクを表示してもらいながら、相手サイトのWebマスターに相応の見返りを与えないわけにはいきません。





しかし、一方向リンクの獲得という意味では、次のような戦略が効果的であるとされています。








堅実なコンテンツ。Webマスターは常に良質な情報を求めています。


独自性の高い情報があれば、当然、その情報にリンクしたいと考えるでしょう。


情報を伝えるのはアーティクルです。独自性の高い情報を、説得力のある明確な方法で提示できれば、多くのWebマスターからのリンクを容易に獲得できます。











アーティクルマーケティング





さらにWebマスターは、鮮度の高いコンテンツを常に探し求めています。


Web上の多数の記事・ディレクトリから必要な記事を入手する場合も少なくありません。


これらのアーティクルを複製するときは、挿入されているリソース・ボックスをそのまま使用することが条件となります。


したがって、あなたの記事を利用したすべてのページに、あなたのホームページへのリンクが表示されることになります。











アフィリエイト・プログラム」





デジタル製品を販売する場合は、製品セールスサイトに誘導するアフリエイトリンクを追加するアフリエイトプログラムを利用出来ます。


これらのリンクにはあなたのホームページのドメイン名が表示されるので、自サイトへの被リンク被リンク)が自然増殖する事になります。











被リンク獲得が必要な理由」





ホームページアクセスの80%は検索エンジンからの誘導です。


したがって、検索エンジンの結果ページで、自サイトが上位に掲載されるほどアクセス者の数が増えます。





検索エンジンスパイダースパイダー)は、ホームページをインデックス登録するための小型ロボットです。


このクローラーでいかに高くレビューされるかをめぐり、Webマスターたちは日々しのぎを削っています。


自サイトを検索エンジンに登録するためには、まず、クローラーホームページを見つけてもらわなければなりません。





クローラーは、設定された被リンク被リンク)をたどってあなたのホームページを見つけ出します。



< オンライン・ビジネスにとってのバックリンクの重要性の記事の続きはココから >
< オンライン・ビジネスにとってのバックリンクの重要性の記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.16 Sunday 10:47 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > キャッチコピーはお金の掛からない強力なマーケティングツール ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

キャッチコピーはお金の掛からない強力なマーケティングツール

< キャッチコピーはお金の掛からない強力なマーケティングツールの記事はココから >
キャッチコピーは、インタネットマーケターの強力なマーケティングツールです。


ピーピーシー、ダイレクトメール、セールスレターのヘッドラインなど、ヘッドラインの能力アップは売り上げ上昇に直結します。








私は幸運にも、日々沢山のヘッドラインを書くという機会を与えて頂いています。








ホームページの新着情報やダイレクトメールのタイトルや原稿、セールスレターなどなど。








そんな私がヘッドコピーを書く時に注意している事について、お話します。








私はヘッドラインを書く時に、ある一定の法則に基づきライティングしています。








私はヘッドコピーを考える時必ず文章を3邪魔に分けて考えます。





1.引き寄せ


2.特徴


3.説明








この3つがバランス良く配置しリズミカルなテンポで読めるような文章づくりを心がけています。








1.引き寄せ





読者が瞬間的に目を止めてしまうような注意を引き寄せる邪魔です。


「問いかけ」「見慣れない単語」「トレンド」「メリット」「ソリューション」などを使うと効果的です。








2.特徴





商品やサービスの特徴を出来るだけ短い文章でまとめます。


いらない言葉を排除していく仕事がとても重要です。








3.説明





商品やサービスについて必要最低限の情報を読者に伝えます。











それでは、上記3つのポイントを意識しながら商品のヘッドコピーの


例を見てみましょう。








例1:Turbo Link Generator





引き寄せ:アフィリエイトコミッションを爆発させる最新兵器!





特徴・機能:邪魔出来ないイグジットスクリーンにあなたのアフィリエイトリンクを設置するソフトウェアが登場。











例2:CamStudioインタネットマーケッターヴァージョン





引き寄せ・特徴:モニター操作のレコーディングがこんなに簡単に!





説明:ビデオ時代の必須ツールが販売権利付きで登場。











例3:HavAds





引き寄せ:あなたのウェブスペースを最大活用する為の最新兵器登場!





特徴・説明:簡単ステップでアフィエリエイトや情報商材の広告邪魔を作成!











例4:HTMLブランダー





引き寄せ:アフィリエイター支援の最新兵器!





特徴・説明:5つのステップでブランド構築ホームページを製作するソフトウェアが登場。











無料レポートシークレット





引き寄せ:解き明かされた無料レポートの秘密!





特徴・説明:リスト収集と儲けをシンクロさせ、あなたのビジネスを成功へと導く無料eラーニングコースが登場。











ヘッドコピーライティングは難しくありません。


読んで字の如く相手がキャッチし易いボール(コピー)を投げてあげれば良いだけです。








相手はプロのキャッチャーではありませんので、変化球を投げる必要などありません。


ストレートに相手が受け止め易い普段使っている言葉を投げてあげれば、相手もそれを受け止めて投げ返し(反応)てくれるはずです。



< キャッチコピーはお金の掛からない強力なマーケティングツールの記事の続きはココから >
< キャッチコピーはお金の掛からない強力なマーケティングツールの記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.16 Sunday 04:09 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法 ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法

< オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法の記事はココから >
小さな町を中心に営業している小売店と、国内各地に多数の店舗を持つ大型ストア。勝算があるのはどちらでしょうか?





また、小さな国内でのみサービスを提供している通信会社と、世界規模で事業を展開している大手モバイル通信会社ではどうでしょう。





ビジネスは、対象範囲をいかに拡大するかにかかっています。


守備範囲が広がれば、市場もそれだけ大きくなります。


市場が大きくなれば、プロフィット増加の可能性が高まります。





オンラインビジネスにも同じことがいえます。


対象範囲を拡大し、露出を増やさなければなりません。





Webの力を最大限利用すれば、世界全体を市場にすることも不可能ではありません。


この可能性を現実のものにするには、どうすればよいのでしょうか。








ここでは、オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法を紹介します。








1.独自のメールmagazine作成する。


メールmagazineは、使用者の関心を惹きつけ、オプトインリストに登録してもらうための手段として頻繁に利用されています。利用者が登録してくれれば、その後のフォローアップ活動を通じて、将来の売り上げに結び付けたり、ホームページへのトラフィックを誘導したりすることができます。この戦略の目的は、単に日々のアクセス数を増やすことではなく、リピーターを増やすことにあるので、オンライン・ビジネスの範囲拡大に役立ちます。さらに、メールマガジンの質によっては、ウェブサイトアドバタイジングするための強力な武器になります。








2.記事マーケティングを導入する。


アーティクルマーケッティング、つまり、リソースボックス(署名欄)を追加したアーティクルアーティクル)をインタネット上の多数のアーティクルディレクトリに投稿する手法は、近年考案された中で最もパワフルなマーケティング戦略として注目を集めています。アーティクルディレクトリには、毎日たくさんの利用者トラフィックします。あなたの名前で有益なアーティクルを執筆し、ホームページのURLをアドバタイズメントすれば、オンラインビジネスに必要なトラフィック者を誘導できるだけでなく、そのジャンルの正当なエキスパートとして、あなた自身とその会社の信頼性を高めることができます。








3.自分自身のブログを管理運営する。


一般に“ブログ”として親しまれ、優れたマーケティング・ツールでもあるウェブログの主な特長の1つは、その相互接続性にあります。ブログには、それぞれ熱心な読者がついています。さらにブログ・オーナーは、他のブログサイトに登録したり、リンクを設定したりして、読者層を拡大することができます。








4.ソーシャルネットワーキングのホームページを活用する。


実のところ、それは多くの人たちが、デートの相手を探したり、仲間を募るなどの社交目的でインタネットを利用しています。そのため、“出会い系”のホームページはいつでも大人気です。もともとは出会い系サイトが発展し、現在のように、ソーシャル・ネットワーキングホームページとして知られるようになりました。この種のウェブサイトをうまく利用すれば、インターネットビジネスアドバタイズメントするための格好の手段になります。たとえば、www.myspace.comは、今最も注目を集めているソーシャル・ネットワーキング・サイトであり、人気の高いウェブサイトの1つです。信頼できる調査によると、現在このウェブサイトは、Googleの2.5倍のトラフィック数を獲得しています。








5.クチコミ(自己増殖型)マーケッティングを目指す。


バズマーケッティングは、buzz.com/?a_aid=e7db9828 target=_blank>口コミ広告のオンライン版です。バズ製品 − たとえば、有益な情報を収録したeBookなどに、あなたのオンライン・ビジネスのURLを追加し、ネットワーク上で無料で配布すれば、世界中の人々へ、あなたのビジネスメッセージをネズミ算式に広めることがでます。








6.リンク獲得のための投資を惜しまない。


リンクを獲得する最善の方法は、独自性の高い優良なアーティクルを提供することです。これによって、他のウェブサイトからあなたのページへのリンクが増加し、結果として、あなたのオンラインビジネスの露出を増やすことができます。








7.デジタル製品を有形化する。


オンライン世界は確かに巨大ですが、目を向けるべきはこの世界だけではありません。従来の形式を望んでいる顧客も大勢いることを忘れないでください。たとえば、お気に入りの本を、ディスプレイモニターではなく、ベッドの中で読みたいと思っている顧客もいるのです。つまり、デジタル製品を有形化すれば、市場のかなりの部分を獲得できることになります。書籍は印刷し、スクリプトやプログラムはCDに収録します。オーディオ製品やヴィデオ製品は、CDまたはDVD形式で配布してください。



< オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法の記事の続きはココから >
< オンラインビジネスの範囲拡大に役立つ7つの方法の記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.15 Saturday 10:47 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > 忌まわしいライターズブロックを克服するための7つのヒント ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

忌まわしいライターズブロックを克服するための7つのヒント

< 忌まわしいライターズブロックを克服するための7つのヒントの記事はココから >
アーティクル・マーケティングの時代がやってきました。


ホームページへの被リンクを急激に増やすことのできるアーティクル(アーティクル)は、強力なマーケティング手段となっています。


アーティクルマーケティング販促がうまくいけば、その効果は計りしれません。


外部からのリンク数が増え、ページランクが上がり、検索エンジンで上位に表示されるようになります。さらに、アクセス者が増え、取り扱い製品の信頼性も向上するでしょう。





最近、多くのWebマスターがさかんにアーティクルを執筆し、Web上の多数のアーティクルディレクトリに投稿しているのもうなずけるところです。





そして、その当然の成り行きとして、これまで何世紀にもわたって作家たちを悩ませてきたトラブルが、まったく新しい世代にもふりかかってきました。


ライターズ邪魔です。





ライターズ邪魔とは、書くべきアイディアが何も浮かばず、どうがんばっても書き上げることができそうにない状態を指しています。





こんなときは誰でもいらいらするものです。


しかし、この状態を克服するための確かな方法があるのです。





ここでは、そのうちいくつかを紹介しましょう。





1.複数のアーティクルを執筆しなければならないときは、ウィンドウを2つ開き、それぞれのウィンドウで別々のアーティクルを書き始めます。一方のアーティクルに行き詰まったら、もう一方のアーティクルに移りましょう。気分を切り替えて新しいトピックを執筆すれば、時間を有効に活用できます。また、新しいトピックを書き始めることで視点が新たになり、再び創造力がわいてきます。








2.アーティクルをいくつかの構成要素に分割します。基本的にアーティクルは、序文、本文、結論の3つの部分で構成されます。いずれかの構成部でアイディアに詰まったときは、とりあえずそのままにして次の構成部に移ります。その後、書き残した個所に戻り、後続の段落とうまくつながるようにしてください。この方法なら、いつまでも考え込んでいることなく、常に前へ進むことができます。








3.ときどき休憩を取りましょう。何時間も続けて執筆するのは、精神的にも、肉体的にも、非常に疲れる仕事です。心と体を十分休めてから、もう一度キーボードに向かいましょう。休息をとった後は、再びやる気がわいてきます。








4.何も書けないような気分に陥った場合、考えられるのは、その題材についての理解が不十分であり、取材工程をとばしてしまっていることです。まずは、取材してください。誰でも“インプット”がなければ何も書けません。書こうとしている題材についての情報を頭に入れる必要があります。この情報がなければ、執筆仕事がうまくいくはずはありません。








5.身の回りのことからインスピレーションを得ます。身の回りといっても、大衆文化のことではありません。たとえば、花びらのしずくや、遊んでいる子供たちの笑い声など、何気ない日常の様子からインスピレーションを得ることができます。身の回りのあれこれをよく観察してみてください。想像力をかき立てられることに驚くでしょう。








6.書く力は、読むことで培われます。優れた文章を書くには、まず読まなければなりません。とにかくたくさん文章を読んでください。さまざまな文章スタイルに触れ、さまざまな表現方法を学んでください。語彙を増やすことも重要です。ピンチに陥ったとき、こうした経験が必ず役に立ちます。








7.自分の文体を見つけます。自分の意見を伝えるための文体が見つかれば、一気に書き上げることができます。読み手に語りかけるような会話体でもよいですし、第三者の視点で記述するナレーション形式でもかまいません。自分自身の体験を読み手と共有する自伝体という手法もあります。書き始める前に、自分の文体を見つけてください。適切な文体が決まれば、きっとうまく書き進めることができます。








以上は、誰もが一度は経験するスランプ状態から抜け出すためのヒントです。


これらのヒントをよく読んで、“ライターズ邪魔”という敵を打ち負かしてください。



< 忌まわしいライターズブロックを克服するための7つのヒントの記事の続きはココから >
< 忌まわしいライターズブロックを克服するための7つのヒントの記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.13 Thursday 04:09 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > 売れるキラーセールスコピーを書けない人はどうするか? ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

売れるキラーセールスコピーを書けない人はどうするか?

< 売れるキラーセールスコピーを書けない人はどうするか?の記事はココから >
インタネットビジネスにおいてあなたの商品がどんなに素晴らしいものであってもセールス文が駄目だと全く売れないんですね。








逆に怪しげな商品でもセールスレターが上手だと売れてしまいます。








なぜ?








インタネット上で販売されている情報商品は潜在客が手にとって商品を吟味することができないからですね。


ですから、セールスレターが最も注文を左右する要因となります。


もちろん、販売者の信用や実績が重要ですが、セールスコピーは特定の商品を購入するかどうかの判断要因としては極めて重要なものです。








ですから、売れるセールスコピーを書くことはビジネスの生命線となります。


ただ、注意が必要なのはあなたの商品の実態と大きくかけ離れたセールスコピーを書けば、返品の嵐となります。








さて、あなたが自分で売れるセールスコピーを書く自信が無い場合いったいどうしたらよいでしょうか?








ソリューション:





1)プロのライターに書いてもらう。





2)質問に答えていくだけでプロのライター並にセールスコピーを製作してくれるソフトウェアーを利用する。





3)実際にあなたの商品を注文前にテストしてもらいあなたの商品の価値を実感してもらうことによりセールスコピーの切れ味の悪さを挽回する。








一番の選択肢はお金がかかってしまうので誰でも手軽に手を出せるものではありません。





二番目のオプションはソフトを注文することで簡単にクリアーできます。この手のキラーミニサイト作成ソフトはセールスページビルダーがお奨めですね。


http://www.e-brainers.com/salespagebuilder/








さて、今回は次の三番目の選択肢についてさらに深く掘り下げてお話して行きます。


例えば大手のソフトウェアー会社などは“30日間無料お試し”を提供して注文する前に、実際に手にとってトライアルするチャンスを見込客に提供しています。








注文前に試用してもらえば、返金保証をつける必要もありません。


また、無料試用版のDownload をセールスコピーの中で強調しておけば、あなたのセールスレターがあまりぱっとしていなくてもダウンロードしてもらえるチャンスは極めて高いものとなります。





そして、あなたの商品が良ければ注文をもらえる可能性は大です。


これってセールスレター重視のマーケッティング手法に対する逆転の発想ですね。








この発想を更に進化させると・・・








あなたのアフィリエイターに試用版を配布する権利を無料で提供します。そして、ここからが重要ですよ・・・








各アフィリエイターがその試用版から注文時にクリックするボタンの転送先URLに自分のアファイリエイトIDをブランド化して入れられるようにするんです。








言い換えると、各アフィリエイターがあなたのソフトや電子書籍の試用版を自分のリストにばら撒いて、実際にあなたの商品を試用して気に入った人が注文する決定をして、試用版の中の注文ボタンを押すと、そのアフィアリエイターのID入りのサイトへ飛ぶ仕組みです。








アフィリエイターも俄然やる気を出してあなたの商品の試用版をばら撒いてくれますよね。








これができたらセールスレターがぱっとしなくても強力なアフィリエイター軍団があなたの商品について紹介してくれると想いませんか。








ただ、ソフトウェアーやeBookの試用版を作成するソフトは高額で一般には手が届かないのが残念です。


そうですよね。アドビとか大手しか試用版を配布していませんもんね。








でも、あったんです。誰でも手軽に手に入れられる夢のようなソフトウェアーが・・・


http://www.e-brainers.com/trialversiongenerator/index.php



< 売れるキラーセールスコピーを書けない人はどうするか?の記事の続きはココから >
< 売れるキラーセールスコピーを書けない人はどうするか?の記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.11 Tuesday 04:09 | - | trackbacks(0) |
[ HOME情報商材 > インタネットマーケティングにおける各種権利について ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

インタネットマーケティングにおける各種権利について

< インタネットマーケティングにおける各種権利についての記事はココから >
デジタル製品には、まず間違いなく、さまざまな種類の権利が付加されています。


デジタル製品を最大限活用するためには、これらの権利をすべて把握しておかなければなりません。





インタネットマーケッティングではさまざまな種類の権利が利用されていますが、驚くべきことに、これらの権利をいまだに混同しているインタネットビジネス関係者がたくさんいるのです。


このアーティクルは、こうした不安を解消することを目的としています。


これらの権利について理解することが、この業界で成功するための大きな鍵となります。








基本的権利(ベーシックライト)





このうち、おそらく最も一般的なのが基本的権利です。


基本的権利は、製品注文者が、その製品を個人的に使用できることを保証する権利です。


「個人的な使用」には、その製品を利用するにあたってのすべての利益、およびその製品のすべての機能を使用する権利が含まれます。


ただし、これらの権利を享受できるのは製品注文者だけです。





基本的権利を伴う製品は、有償無償を問わず、他者に譲渡できません。


有形製品と異なり、デジタル製品は再販が許可されていません。


もしデジタル製を再販できるとなれば、オンライン経済が破綻してしまいます。


一度販売すれば、そのデジタル製品がありとあらゆるインタネット・ユーザーの手に渡り、製品制作者が大損害を被ることになります。








再販売権利





一方、リセールライト付き製品の注文者は、その製品の基本的権利を行使すると同時に、その製品を販売して収益を得ることができます。


ただし、リセールライトにはいくつかの制約があります。





#いかなる方法でも、製品を改変することはできません。


#その製品の基本的権利のみを販売できます。


#その製品の著作権は、引き続き、その製品の生成者が所有します。





再販権付き製品は、基本的権利のみの製品より高い価格で販売できます。


再販権付き製品は買い手に収益機会を与えるものであり、価格に差があって当然、という理由からです。








マスター再販権





マスターリセールライト付きの製品は、本格的なインタネット・マーケターに適しています。


これらの製品には、基本的権利、その製品を販売する権利、およびその製品をリセールライト付きで販売する権利が与えられています。





これに伴う制約は、リセールライト付き製品の場合と同様です。





ただし、マスターリセールライト付きの製品は、利益を得る可能性が高くなります。


リセールライト付きでの販売が許可されているので、より高い価格を設定でき、その結果、会社としての利益幅が大きくなります。





もちろん、マスターリセールライト付き製品に大きな利益を期待できる場合は、価格が高くても売れる可能性があります。








プライベートレーベルライト





プライベートレーベルライト付きの製品は、極めて本格的なインタネットマーケターに適した権利です。


プライベートレーベルライトでは以下の権利が保証されています。





#その製品を自分自身の製品として扱う権利


#その製品を自由に改変する権利


#その製品を自由に使用する権利


#その製品を販売する権利


#その製品をリセールライト付きで販売する権利


#その製品をマスター・リセール・ライト付きで販売する権利


#その製品を無償で配布する権利





これらのライセンスは、オンライン・ビジネスについて考えられるあらゆる側面を網羅しています。


プライベート・レーベル・ライト(PLR)付きの製品が常に高い人気を得ているのは、そのためです。











結論





リセールライト、マスター・リセール・ライト、およびプライベート・レーベル・ライト付きの製品は、オンライン・ビジネスにとって極めて重要な権利です。


これらの権利は、以下の基本的な要件を一度に解決してくれます。





#必要なアーティクルを入手する


#必要な製品を入手する


#利益を確保する





これらの要件を満たすにあたり、一から対策を立てる必要はありません。


適切な種類の権利を備えた製品を入手すれば、すべてのトラブルを瞬時に解決できます。



< インタネットマーケティングにおける各種権利についての記事の続きはココから >
< インタネットマーケティングにおける各種権利についての記事はココまで >
| カテゴリ : 情報商材 | 2007.09.11 Tuesday 04:09 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
180日以内に100ドル以上のためのノウハウを集結!!